ライフ

作り笑顔でもOK!?笑顔がもたらす7つの効果|科学的根拠あり

笑顔の効果を得た人

こんにちは、ひさです。

最近笑っていますか?
子供は1日で400回笑うのに対して、大人になるとわずか15回ほどという研究結果があります。笑う場面が少なくなっているのは事実ですが、笑うことが少ないことで人生損してるって知っていましたか?

笑顔がもたらす効果がすごい

☑️印象が良くなる
☑️人間関係が良くなる
☑️フェイスラインがスッキリする
☑️ストレスが解消する
☑️ポジティブ思考になる
☑️集中力が高まる
☑️免疫力がアップする

いますぐ実践できるし、人生を豊かにしてくれること間違いなしの効果ばかり。やらない理由が見当たらない。

笑顔には人生を豊かにする効果がたくさんあります。しかも作り笑顔でもOKです。胡散臭い話のように感じている人もいるかもしれませんが、安心してください。笑顔がもたらす効果は科学的に証明されています。

作り笑顔でもOK!?笑顔がもたらす7つの効果|科学的根拠あり

笑顔を作ろうと頑張っている人
笑顔がもたらす7つの効果は以下のとおりです。

  1. 印象が良くなる
  2. 人間関係が良くなる
  3. フェイスラインがスッキリする
  4. ストレスが解消する
  5. ポジティブ思考になる
  6. 集中力が高まる
  7. 免疫力がアップする

また記事の最後に「笑顔を作るポイント」を紹介します。

それではひとつずつ順番に見ていきましょう。

笑顔の効果:印象が良くなる

笑顔が与える印象
皆さんは「笑っている人」と「無表情な人」どちらと仲良くなりたいと思いますか? もちろん「笑っている人」ですよね。

アメリカの心理学者:アルバート・メラビアンが1971年に提唱したメラビアンの法則というものがあります。人の第一印象は出会って3~5秒で決まり、そのほとんどを視覚情報(見た目/表情/しぐさなど)で判断しているという内容です。メラビアンの法則は、よく「7-38-55のルール」と言われますが、言語情報(話の内容など)が7%、聴覚情報(声の質/話す速さ/口調など)が38%、視覚情報が55%という割合で構成されます。

笑顔でいることで相手はあなたに対して好意的になり心を開いてくれますので、人を引き寄せるのはもちろんのこと、親密な関係を築きやすくなります。

笑顔の効果:人間関係が良くなる

笑顔で良くなった人間関係
笑顔の人の周りには、いつも人が集まっていませんか?
笑顔でいると自分自身が明るくなり、周りにいている人も明るく笑顔にします。

この記事でお伝えするように、笑顔には人生を豊かにするたくさんの効果があります。自分だけでなく、周りの人の人生を豊かにすることができると思うと、とても素敵なことだと思いませんか。

笑顔の効果:フェイスラインがスッキリする

笑顔でフェイスラインが整った人
笑顔になると、顔全体の筋肉を使います。表情筋が鍛えられますので、たるみが無くなり、すっきりシャープなフェイスラインになります。また血行が促進されますので、むくみの予防にもなります。

年が経つにつれて、表情筋は低下します。表情筋が低下するとフェイスラインにたるみが出ます。たるみが出ることで、若々しさがどんどん無くなっていってしまいます。自分の老けた顔を見てガッカリしないためにも意識的に笑顔を作りましょう。

笑顔の効果:集中力が高まる

笑顔で集中力が高まった人
笑うことによって、脳の血流が良くなり、脳が活性化します。その結果、集中力アップに繋がります。また脳の海馬の容量が増えますので、その分記憶力もアップします。

仕事や勉強で疲れ顔になることも多いと思いますが、もうひと踏ん張りしたいときには笑うのが一番ですよ。

笑顔の効果:ストレスが解消する

笑顔でストレスが解消した人
笑顔になるとα波という脳波が発生します。α波が発生すると、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが多く分泌されます。このセロトニンにはリラックス効果があり、自律神経を安定させてくれますので、ストレス解消に効果的です。

頭の中がイライラでいっぱいになっていたら、幸せな状態とは言えないですよね。これが「笑顔」で解決することができるんですから、簡単なものです。

笑顔の効果:ポジティブ思考になる

笑顔でポジティブ思考になった人
セロトニンがたくさん分泌されると、ストレス解消だけでなくポジティブ思考になります。

「ちょっとした悩みや不安で落ち込まない」「自信があふれてくる」「人生が楽しくなる」
マインドが変わると、世界がまったく変わって見えますよ。

笑顔の効果:免疫力がアップする

笑顔で免疫力がアップしたイメージ
細菌やウイルスの病原体から身体を守る大切な役割を担っている、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)とB細胞と呼ばれる免疫細胞があります。笑顔によってこのNK細胞とB細胞が増え、働きが活発化し、免疫力が大幅にアップします。

実際にどのような免疫が細胞なのかは以下のとおり。
NK細胞:
体外から侵入してきた病原体を破壊し、体内で発生したがん細胞を破壊する働きがあります。
B細胞:
侵入してきた病原体の分析し、その病原体を効率よく破壊する抗体を作る働きがあります。

笑いは百薬の長ですね。

笑顔を作るためのポイント

笑顔を作るのが上手い人
笑顔がもたらす7つの効果は作り笑顔であっても得られますが、できれば自然と笑顔になりたいものですよね。そこで僕が普段から実践している笑顔を作るポイントをご紹介します。

鏡の前で笑顔を作る

鏡の前で笑顔を作る練習をしている人
朝起きて顔を洗うとき、トイレに行ったとき、お風呂に入ったとき、鏡があれば笑顔を作りましょう。口角を上げてニコッと、目もしっかり笑ってください。この習慣をつけるだけで、1日に笑顔になる機会がグンっと増えます。

また、人って最後に見た自分の顔が、自分自身が持つ自分のイメージになるようです。最後に笑っている顔を見ていたら、自分に対して笑顔のイメージを持ちますので、自然と日常生活の中で笑顔になることができます。

ネガティブワードは使わない

ネガティブワードを使わない笑顔な人たち
ネガティブワードを使えば使うほど、怒っている顔やツラそうな顔になりますのでNGです。反面ポジティブワードを使うことで、自然と笑顔になりますので、ぜひおすすめします。

また周りの人をほめることで、周囲を笑顔にすることができます。それにつられて、自分もまた笑いますので、全員が笑顔の効果によって、人生を豊かにすることができます。積極的に周りの人たちをほめましょう。

歯をきれいにする

笑顔で歯を見せたときのイメージ
歯が汚れていたり、黄ばんだりしていると笑顔になりたくてもなれないですよね。
とびっきりの笑顔ができるようにオーラルケアはきちんとしましょう。

白い歯を手に入れるための実践内容としては、「お金をかけずにできること」「お金をかけてできること」に分けられます。

もちろんお金をかけた分だけ歯を白くきれいにすることはできますが、時間と得られる効果も含めて自分に合った内容を選んでください。

詳しくは別の記事で紹介していますので、ぜひ読んでみてください。

歯が白い男は一流になれる?歯を白くするメリットとデメリットは?

笑顔は人生を豊かにする効果をもたらします!

おさらいですが、笑顔がもたらす7つの効果は以下のとおりです。

  1. 印象が良くなる
  2. 人間関係が良くなる
  3. フェイスラインがスッキリする
  4. ストレスが解消する
  5. ポジティブ思考になる
  6. 集中力が高まる
  7. 免疫力がアップする

イメージしてください。
1.無表情で日々の淡々と過ごしている自分
2.笑顔で人間関係が良くなりポジティブ思考で前向きな自分

どちらが良いか一目瞭然ですよね。いますぐ実践して、これからの自分の人生を豊かなものにしていきましょう。

それではまた。